キッチン・パンチ@中目黒

中目黒というと、ちょっとばかりおしゃれな街と思っている人が多い(そう思っているのは私だけ?)ようだが、実際は、かなりの下町である。少なくとも、目黒銀座界隈はそうだ。

仕事から解放されたばかりの土曜日の昼、どこに行くか考えずに昼食を食べに出た。
食材にも調理にもこだわっていますと自信満々の店は、素晴しいと思うが、こんなとき、少ししんどい。一方、代官山から流れ出てきたオーラに汚染された、少し気取った「カフェ系」などと称する店も、寝癖が残る頭のまま新聞片手に入るのは少し恥ずかしいし、「カフェ系」の「系」って何ですか?などと悪態をつきそうになる。
d0140653_322628.jpg
足の向くままに、つい、ふらりと下町中目黒らしい洋食屋へ。
しかし、「パンチ」と聞いて思い出すのは、、私より少し上の世代だと「平凡パンチ」?私の場合、この店の「パンチ」の字体は、「モンキーパンチ」を思い出させるよ。Fujikoちゃーん!
d0140653_3222469.jpg
さて、カキフライ定食(950円)を注文。
「マスタード」ではなく「からし」がぺとっと付けられた皿、そしてその皿には電話番号も書かれている。そうした古き正統的な洋食屋の姿にほっとするものです。しかも、皿に書かれた電話番号が「3712-1084」でなく「712-1084」と古いままのが、また力が抜けてていいわ。

キッチン・パンチ 2009年2月14日13時30分ころ訪問
[PR]

by yokohama_nakame | 2009-03-01 03:29 | 食(中目黒)  

<< エリオ・ロカンダ・イタリアーナ@麹町 市場食堂秋葉屋@横浜中央卸売市場 >>