コカレストラン日比谷店@日比谷

以前TVで、オウム真理教が経営していた「うまかろう安かろう亭」という食堂がハルマゲドンを文字った「ハルマゲ丼(春巻丼)」というメニューを出しているのを見た。当時、「メタボ」などという言葉は日本語になく、当然メタボ予防など考えたことなかったが、そんな私さえ、これは太りそうだなと思った。
d0140653_14535938.jpg
ポイントカードにポイントが貯まっていたのを思い出し、コカレストラン日比谷店へ。バンコクに本店のあるコカレストランと提携してM・R・S(旧マルハレストランシステムズ)が出店している。
この山手線などのガード下という立地は、交通の便がいい一方でちょっとした古めかしさも併せ持っていて、なかなか良いと思う。店内に入るとアコモデーションは古くないし、電車の音も気にならない。天井の形さえ見なければ、ここがガード下だということを忘れてしまう。
d0140653_14541284.jpg
週代わりランチの、「豚肉の自家製XO醤煮込み」(1000円)を注文。
d0140653_14542638.jpg
出てきた料理を見ると、濃いタレのかかった豚肉の煮込み+春巻がご飯の上に乗った、豚肉春巻丼。食べると、豚肉の味が若干濃い目。甘いタレのかかった春巻も、ちょっとジャンクな感じで、メタボ予防を気にする身には、少し厳しい。

コカレストラン日比谷店 2009年6月10日13時ころ訪問
[PR]

by yokohama_nakame | 2009-06-18 14:58 | 食(東京のその他エリア)  

<< オザミ トーキョー (AUXA... ラーメン新橋店@新橋 >>