Kitchen@Wホテル ソウル ウォーカーヒル

朝食は、1回にあるレストランのうち、(前日の晩に食事をしたNamuでない方の)Kitchen。
ホテルって、どういう客層が多いのかよく分からないことも多いけど、朝食の時間帯に行くと、泊り客の客層が何となく分かる気がしますね。このホテルの場合、韓国人カップルが7割、韓国人ファミリーが2割、その他が1割でしょうか。このWホテルは、ウェスティンやメリディアンと同じStarwood系列の国際的ホテルグループなのに、これだけ客層が韓国人に偏っているというのは、意外だった。
d0140653_453070.jpg
あくまで、ぱっと見た感じの印象でしかないが、韓国人はよく食べる。。私も、朝食前にジムで汗を流してきたので、普段よりは食べようと思っていたんだけれども、歯が立たない。。
d0140653_455475.jpg
ところで、朝食のメニューは、というと、いたって一般的なバイキング形式。私達も、卵料理をオーダーし、サラダ、パン、ハム、フルーツなどを取ってきて食事、いたって普通。
d0140653_461345.jpg
内装は、少し、リゾートホテル風。首都の街中のホテルだというのに、写真で見ても、少し空気が軽く感じられる。
d0140653_462948.jpg
ところで、私、結構、海外のホテルの朝食では、「味噌スープありますか?」って聞くこと、多いんですよ。ある場合もあれば、無い場合もあるし、無い場合でもわざわざ作ってくれる場合もある。で、ここでも聞いてみたのですが、「味噌スープは無いけど、ワカメスープはあるよ。」と言われ、(焼肉屋で出てきそうな)ワカメスープを食べることになりました。まあ、ワカメスープも嫌いではないですが、味噌汁の代用になるかと言われると。。。
7月末からの留学先である英国Oxfordには、「日本食材屋はないけど、韓国食材屋はあるよ。」と言われていたんですが、少しだけ、不安になってきました。

Kitchen 2009年6月21日8時30分ころ訪問
[PR]

by yokohama_nakame | 2009-07-08 04:13 | ソウル旅行2009,6,20~6,22  

<< 南大門市場で買い物@南大門 SWEAT(スウェット)フィッ... >>