カテゴリ:バンコク①2007,6,30~7,5( 10 )

 

タイの昭和30年代

日本の風情が好き、それも、昭和30年代の日本という風に時代を指定されることが多いようだ。タイの風情が好き、という場合も時代を指定していいんじゃないだろうか。

最初にタイに行った97年頃、タイは、東南アジアののんびりさを持ちつつも、少し他より発展しているっていう国だった。東南アジアののんびりした雰囲気は好きだけど、あんまり汚いところは嫌というわがままなぼくにはぴったりだった。

でも、今回バンコクに行って思った。ぼくの好きなバンコクの時代は終わったのかなと。サイアムパラゴンからゲイソンプラザの一帯は、ここは東京?って感じになってきているし。もちろん、そうでない場所に行けばいいんだけど、ね。

さて、この間あるブログでサイアムスクエアの前にBTS(高架電車)が無い頃の写真を見た。空が抜けるようでいい。ぼくがタイ・バンコクを最も好きな時代は、BTSが無く、タイの海もまだきれいで、東京らしくなかった頃。1980年代かな。
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-11-18 17:35 | バンコク①2007,6,30~7,5  

タイのド派手傘

最近、外国に投資するのが流行っているらしい。中国とかインドとかベトナムとか。

個別株で買っている人もいるんだろうけど、多くの人は投資信託で買っているんだろうなあ。だけど、株の楽しみって、ある意味、自分の買った株を応援するようなところがあって、投資信託だとその楽しみは薄いんじゃないかな(手数料が高いという大問題もある)。
自分が株を買った会社を応援する楽しみっていうのは、子供の頃にカブトムシとか飼っていて、学校から帰ってきたときに、虫かご見て、「おっ、元気だぞ。」とか、「あーっ、元気ない‥。。」ってしていた感じに近いかな。会社から帰ってきて、株価チェックをして「おっ、好調だぞ。」とか、「あーっ、急落‥。。」とか。

ぼくは、タイ好きなので、タイに口座でも開いてみようかと、シミコ証券へ。
バンコクの中心部シーロム通りの、そのまた中心部、BTS(高架電車)サラデーン駅の近く。
用紙をもらって記入していると、日本人が次々に来るよ。結構タイ投資、流行っているのかもね。
d0140653_3574294.jpg
さて、シミコ証券に入金しやすいように、サイアムコマーシャル銀行にも口座を開いた。
サイアムコマーシャル銀行は、創業100年だって。記念の折り畳み傘をもらう。外に出て歩いていたら、急に雨が降り出して、さっそく役立ったよ。周りを見たら、この傘を使っている人がやたら多い。

この傘、ど紫色。日本では使うのがちょっと恥ずかしいので、急な雨が降ったとき用に車の中に置いています。
ちなみに、むかし渋谷にあったコカレストランで食事をしていたら急に雨が降り出したことがあった。そうしたら、紅白の超ど派手な傘をもらった。この傘も、時々使っています。
d0140653_3581491.jpg
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-10-21 16:40 | バンコク①2007,6,30~7,5  

プラレール in Bangkok

プラレールって知ってます?
プラスチックでできた電車のおもちゃです。僕は、小さい頃、結構好きで、よく遊んでいたなあ。

プラレールのことは、この約30年、すっかり忘れていたんですが。

スカイトレイン(高架電車)のサイアム駅の案内所で、スカイトレインのプラレールを発見(399バーツ≒1,600円)。d0140653_3495030.jpg
いいなあ、将来子供ができたら、絶対買って子供と一緒に遊ぶことにしよー。
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-09-03 01:31 | バンコク①2007,6,30~7,5  

レモングラス

バンコクは何度も来てるし、あんまりお土産を買おうという感じもないんだな。
で、家で使えるものでも買うかと思って、ホテル近くのBoots(日本にも一時期進出してたね)で買い物。

ぼくはレモングラスの香りが好きだから、レモングラスの石鹸、シャンプー、コンディショナー、スクラブ。
d0140653_3453618.jpg
家にいても、南のリゾートにいるようで、なかなか良いよ。また、タイに行ったら大量に買っておこう。
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-08-11 02:27 | バンコク①2007,6,30~7,5  

ニセモノ天国?

昔、バンコクはニセモノが横行する町だった、らしい。
かつては、マルイという名前でマークもそっくりだけど、日本のマルイとは無関係の偽マルイもあった、とか。(ちなみに、マニラには、偽イセタンがある。d0140653_15495236.jpgこちらは、"Isetann"となっていて"n"が一つ多い。)

今、ニセモノといえば、中国だよねえ。。特に食べ物でニセモノがあるとか聞くと、すごく怖い。
あれ、バンコク旅行の話のはずが、話題が外れていくような。。

さて、この写真に写っているNIKEのキャップ!!
バンコクの空港の免税店で(サッカーのアジアカップのフェアで)売っていた物だから、ニセモノじゃないんだろうけど、どっからどう見ても本物には見えないよねえ(笑)
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-07-31 00:31 | バンコク①2007,6,30~7,5  

マンゴタンゴ@サイアムスクエア

バンコクでマンゴを食べたくなった時は、カウニャウマムアン(2007年7月19日の日記参照)を食べればよいのだが、たまには少しオサレな店にも。

という訳で、サイアムスクエアのMango Tangoへ。

店に入ると、おや、日本人が多いね。
一番人気のメニューらしい店名と同名のMango Tango(100バーツ(=約400円)くらいだったか?)を注文。d0140653_3364386.jpg
なんか、カウニャウマムアンの方が満足度が高いような。。

何よりびっくりしたのは、この店が代官山に店を出すとかで、その記事(日本語)が店の前に貼ってあったこと。

昨日(7月21日)の日経新聞にも載っていたから、日経を取っている人は記事を探してみて。ちなみに、このMango Tangoは、代官山店では1200円だって。
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-07-23 00:56 | バンコク①2007,6,30~7,5  

小泉前首相、秋篠宮殿下の通う店 in Bangkok

日本人に人気のタイ料理といえば、何だろう。トムヤムクンかタイスキか。あとは、プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)かな。プーパッポンカリーは日本で食べると結構高いからね、タイに来て食べるのがgood。

というわけでシーフードで有名なソンブーンの本店へ。サッカーの無観客試合の北朝鮮戦をやった競技場の最寄り駅である国立競技場駅の近く。

カニって、美味しいんだけど、中身を出すのが面倒くさいし、手が汚れちゃうじゃん、特に、プーパッポンカリーだと手がべとべとになっちゃう。だから、邪道なんだろうけど、殻を剥いてもらったプーパッポンカリーを注文。

d0140653_331268.jpg
料理が出てくるまでの間、写真が飾られたコーナーに行く。この店は、小泉前首相や秋篠宮殿下もいらしていますよ。彼らの写真の前で記念撮影もした(ちょっと恥ずかしいけど。)

ご飯にかけて、蟹カレー丼状態にして食べる。美味くてビールが進むぞ。
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-07-21 14:15 | バンコク①2007,6,30~7,5  

マンゴ+米?@トンローsoi38

セロリのセオリー。今まで嫌いだったセロリだが本当に美味いセロリを食べたら大好きになってしまった、転じて、本物を知って初めて本当に好きになることができるということ。
別に有名な故事成語じゃないんだが、①なるほどなぁと思ったことと、②ぼくが大学受験時代に好きだった駿台予備校の数学教師(長岡亮介師)が言っていたこととから、いまだに記憶に残っている。

ぼくの場合、セロリじゃなくて、マンゴだ。
かつて、日本でマンゴで食べていた頃は、筋っぽいなぁと思っていたけど、1993年にフィリピンで完熟のマンゴを食べて以来、目覚めた。

前振りが長すぎた。
今回のバンコク旅行で泊まっていたホテルからBTS(高架電車)で一駅のトンロー、その駅前から伸びるソイ38という屋台街に入ってすぐ左の屋台で、カウニャウ・マムアン(70バーツ)を食す。カウニャウ・マムアンというのは、マンゴともち米を皿に盛ってシロップをかけたもの。にわかには想像し難い組み合わせなんだが、これが美味い。
d0140653_327134.jpg
よく考えてみれば、甘いものと米の組み合わせって、日本にもおはぎとかあるから、そんなに変じゃないか。
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-07-19 03:01 | バンコク①2007,6,30~7,5  

運河ボート

バンコクの変貌のスピードは本当に速い。
バンコクの中心にあるサイアムパラゴンというショッピングモールのでかくて綺麗なことにはびっくりしたし、去年開業した地下鉄は日本の地下鉄よりもきれいだし。ぼくが始めてバンコクに来た1997年には、地下鉄どころかBTS(高架電車)も無かったのに。あと、数字的裏づけは無いんだけど、物乞いが減った気がする。

さて、バンコクの交通機関のなかで、バンコクらしくて好きなのが運河ボート。結構路線網は広範なんだけど、一番使ったことがあるのが伊勢丹近くのプラトゥナームからカオサンに近い民主記念塔近くの船着場(名前忘れた)。
カオサン(世界的に有名な巨大安宿街)に時々泊まっていた頃は、便利なんで使ったけど、最近は、カオサンに泊まらなくなったせいか、相当にご無沙汰していて、多分5年ぶり。
d0140653_3224075.jpg

バンコクが変貌しているのを見るにつけても、あんなボート無くなっているんじゃないかなあと、ちょっと不安になったけど。。あるじゃないか!しかも、超混雑。
相変わらず、排気ガスを巻き上げて、狭い運河を暴走していて非常に嬉しい。
プラトゥーナムで乗り換えて、トンロー通り(在留日本人も多く住むエリア。日本でいうと麻布のような住宅街から広尾や恵比寿にかけてのようなエリア、という感じか?)まで乗ると、さらに激混み。
しばらくは、この運河ボートも安泰のようで、ほっとしたよ。
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-07-17 01:03 | バンコク①2007,6,30~7,5  

インペリアル・クイーンズ・パーク

6月30日(土)の夕方に成田を発ち7月5日(木)の朝に成田に戻る(その足で仕事)という強行軍でバンコクに行ってきました。しばらく、バンコク日記を少しずつ書いていきます。

5年以上前ならカオサン(世界的に有名な安宿街。今では徐々に六本木化しているという。)だったけど、今じゃぼくも少しは給料アップしたし、少しはグレードアップを、というわけで、今回のホテルは、スクンビット通りのプロンポンというエリアにある、インペリアル・クイーンズ・パーク。
d0140653_31992.jpg

選んだ理由は、①行きたい店が多いトンロー(比較的高感度な住宅街で、店も多い。日本で言ったら広尾から恵比寿にかけてか、少し大げさ。)というエリアに近く、②BTS(高架電車)の駅にも近いこと。
でも、まあ、高くないから文句は言えないんだけど。中級といっては失礼に当たりそうだけど、高級とはいえないねえ。。
寝るだけと割り切れば文句は無いかもしれないけど、色んな点で甘いなあ。
コンシェルジュに用件頼んでも、しばらく嫌がられてしぶしぶ仕事を始めるし、玄関を出てタクシーを呼んでくれといっても 無言でしぶしぶ動き始めるし。。。

7月1日(日)にアフタヌーンティーに行ったペニンシュラがひときわ際立ちました。
[PR]

by Yokohama_nakame | 2007-07-17 00:46 | バンコク①2007,6,30~7,5